<   2012年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 24日

ポグラデツ / Pogradec - アルバニア Albania

アルバニアのコルチャ州に位置する
オフリド湖の南西



にほんブログ村 写真ブログへ

旅をするにあたり常に困る事は情報の少なさ
何気ない些細な情報でも、其れを必要としている人にとっては助かるモノです
この写真や動画や情報が、少しでも役に立てたならば幸いです
仕事や体調など、何らかの理由で海外へ行けない方などにも伝えたい事が沢山在ります
そんな色々な方々の目に触れ易くする為に、1日1クリックの応援を宜しくお願いします!!
【絶景情報が集まったブログ村】

[PR]

by howow_40 | 2012-02-24 00:29 | @ アルバニア - Albania
2012年 02月 24日

コルチャ / Korçë / Κορυτσά - アルバニア Albania

ギリシャとの国境に近い町
1933年アルバニアリーグチャンピオンの
KSスケンデルベウ・コルチャ ( KS Skënderbeu Korçë ) がある
Klubi futbollistik Skënderbeu Korçë



にほんブログ村 写真ブログへ

旅をするにあたり常に困る事は情報の少なさ
何気ない些細な情報でも、其れを必要としている人にとっては助かるモノです
この写真や動画や情報が、少しでも役に立てたならば幸いです
仕事や体調など、何らかの理由で海外へ行けない方などにも伝えたい事が沢山在ります
そんな色々な方々の目に触れ易くする為に、1日1クリックの応援を宜しくお願いします!!
【絶景情報が集まったブログ村】

[PR]

by howow_40 | 2012-02-24 00:29 | @ アルバニア - Albania
2012年 02月 24日

オフリド / Охрид / Ohrid - マケドニア Macedonia

ラオスのルアンパバンみたく町全体がUNESCO世界遺産
絶景だし人は穏やかだし凄く居心地が良い
今迄行った世界中の土地の中で一番好きな場所になりました

スコピエを16時に出発し、テトヴォを経由、17:30に1度10分程度の休憩があり4時間で到着。
バスの中はオフリドエクスプレスWifiが通じていたがパスワードが分からず。
乗る時にセンターと言っておけばセンターで降ろしてくれる。

e0158379_6185170.jpg
e0158379_6185671.jpg
e0158379_619453.jpg
e0158379_619945.jpg
e0158379_6191699.jpg
e0158379_6192544.jpg
e0158379_619386.jpg
e0158379_6203049.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ

旅をするにあたり常に困る事は情報の少なさ
何気ない些細な情報でも、其れを必要としている人にとっては助かるモノです
この写真や動画や情報が、少しでも役に立てたならば幸いです
仕事や体調など、何らかの理由で海外へ行けない方などにも伝えたい事が沢山在ります
そんな色々な方々の目に触れ易くする為に、1日1クリックの応援を宜しくお願いします!!
[PR]

by howow_40 | 2012-02-24 00:28 | @ マケドニア - Macedonia
2012年 02月 24日

スコピエ / Скопје / Skopje - マケドニア Macedonia

ヴァルダル川沿いにあるマケドニア共和国の首都。
昔はオスマントルコ領コソボ州の首都であった。
1944年9月13日ユーゴスラビアパルチザンのマケドニア解放戦線と新たに同盟を組んだブルガリア人民軍により解放された。
1991年マケドニア共和国の分離独立に伴い改めて独立国家の首都となる。
そして、マザーテレサが生まれ18歳まで過ごした場所。
民族共存、平和への願いの聖地ではないでしょうか。

e0158379_8595398.jpg
バスターミナルの中にカジノがあるとんでもない場所。
スモッグが酷い。空全面灰色。
雲が一つあるなと思ったら逆で、其処だけ [ 雲が無い ] 場所でした。
旧ユーゴは国ごとに人々も風景も建物も異なり本当に面白い。






UFO映ってましたよね?
また急に雪世界になるのですよ。体調管理に注意ですね。

にほんブログ村 写真ブログへ

旅をするにあたり常に困る事は情報の少なさ
何気ない些細な情報でも、其れを必要としている人にとっては助かるモノです
この写真や動画や情報が、少しでも役に立てたならば幸いです
仕事や体調など、何らかの理由で海外へ行けない方などにも伝えたい事が沢山在ります
そんな色々な方々の目に触れ易くする為に、1日1クリックの応援を宜しくお願いします!!
【絶景情報が集まったブログ村】

[PR]

by howow_40 | 2012-02-24 00:28 | @ マケドニア - Macedonia
2012年 02月 24日

ストゥルーガ / Струга / Struga - マケドニア Macedonia

マケドニアとアルバニアの国境の町

オフリドからティラナへ行きたい場合ストゥルーガへ行くと割とスムーズな様です。
うーん、しかしスムーズと言われていたが、此処の国境越えがとても難しかった。
鎖国の影響でこの辺の情報はコソボよりも少なく、情報を選ぶ事も出来ずでかなり迷った。
観光地じゃない上に完全にオフシーズンだもん仕方無いか‥

現地の人に道を聞くと、分からないのに答えようとして結果逆方向だったり‥。
有難いのですが、分からなかったら分からないと言ってよ‥笑。
まーそもそも英語がハロー、サンキューくらいしか通じません!

ネットにある情報は時が経てば変わるので、
参考程度にしてやはり自分で確認するしかありません。
e0158379_7165685.jpg
毎度ながら怪しい場所でミニバスを降ろされた‥此処は一体‥
e0158379_717532.jpg
OK!!間違いなくストゥルーガ!
e0158379_7171751.jpg
町のおじさんにティラナ行きのバスが出ているバスターミナルに行きたいと聞くと向こうだよと言われた。
うーん、かなり遠そうだなぁ
e0158379_7172626.jpg
果てしない道‥
合ってるのか不安で仕方ない
e0158379_7173479.jpg
迷いながらもうそろそろ完全に山の中に入りそうになっていたその時!?
バスターミナルなんかこっちには無いよという感じで、さっきミニバスを降ろされた場所まで乗せてくれたイケメン。
英語は一切通じなかったけど物凄く良い人。
ターミナルの詳しい場所は分からないみたいだったがとても助かった!!ありがたや!!!!
e0158379_7174497.jpg
再度、ターミナルを探し求める
e0158379_7175219.jpg
学校らしき建物にはグラフィティが
e0158379_7175892.jpg
挫けずにもう一度町の人を信じてターミナルの場所を聞くと、さっきとは逆の方向を言われ、今度こそと歩き始める
e0158379_718626.jpg
おぉん??
読めないけど、まーたなんか怪しいんだよなぁ‥
e0158379_7181799.jpg
まぁ結局、その道も全然違ったみたいで、計3時間ほど重いバックパックを背負ったまま歩きまくり何とか時間ギリギリに到着。
そして蛇口が意味分からず。
e0158379_7182759.jpg
ホッとしたけど腰が痛いー
e0158379_7183477.jpg


TETOVO ( テトヴォ ) 発10:00 - ストゥルーガ着12:30のバスで
アルバニアへと向かうのだが1日1便のみなので気をつけて計画を立てて下さい。
バスに乗る事が出来れば安心で御座います。
バス停はミニバスを降ろされた場所から単純に北の方角です!
町の人々に東西南にあると言われても北を目指して下さい!笑
料金は800DENでした。





にほんブログ村 写真ブログへ

旅をするにあたり常に困る事は情報の少なさ
何気ない些細な情報でも、其れを必要としている人にとっては助かるモノです
この写真や動画や情報が、少しでも役に立てたならば幸いです
仕事や体調など、何らかの理由で海外へ行けない方などにも伝えたい事が沢山在ります
そんな色々な方々の目に触れ易くする為に、1日1クリックの応援を宜しくお願いします!!
【絶景情報が集まったブログ村】

[PR]

by howow_40 | 2012-02-24 00:28 | @ マケドニア - Macedonia
2012年 02月 24日

プリシュティナ / Prishtinë / Pristina - コソボ Kosovo

今回の旅の主要目的地。
1996~99年のコソボ紛争で深刻な打撃を受け現在も復興の途にある町。
セルビア人とアルバニア人の問題‥‥弾圧、報復
当時のニュースのイメージ通りの部分と違う部分が半々。

中3~高2の自分が友達と笑い合っていた頃、此の地で沢山の命が奪われていたんだ。
割と近い話なだけに、現実と非現実の狭間で深い哀しみの感情が湧き起った。

そして外務省のHPでも言われている禁断のルート、セルビア ⇒ コソボを陸路で向かった。
何故なら独立に反対するコソボ北部のセルビア系住民の居住地域を自分の目で観たかったから。
セルビアのベオグラード駅3番乗り場を22:00に出発、コソボへ近づくに連れて怪しい看板が多くなる。
道も凄まじい。ラオスの山岳地帯と同じくらい激しい。
時速20kmくらいで左右に揺られながら舗装の無い道を進む。
1:30 セルビア出国、コソボ入国。軍隊の警備が凄まじい。
スタンプを押されてしまった為、今後セルビアに入国する時は大変かもしれない。
入国直後の道は光が一切無い。真っ暗だから星がとても綺麗だ。
突き刺さる様な寒さ、廃墟だらけ。セルビアよりも更にボロボロ。
窓ガラスも屋根もありません。

そして、毎回おなじみ、訳の分からん場所で降ろされる。‥朝3:30にね。コソボでね。
とんでもない恐怖ですよ。‥何があっても世界は動き続けているよ。

e0158379_617079.jpg
e0158379_6171595.jpg
e0158379_15291993.jpg
e0158379_15283450.jpg
e0158379_617206.jpg
e0158379_6172689.jpg


◆◇ The delivery of my album began in 26 countries !!!! ◇◆
世界26ヵ国配信中!!
If you like it , please share it on FB / Twitter
-----------------------------------------------------------
鳳凰-40- 3rd album 【 world synesthesia / 共感覚 】 DIGEST


■ HOWOW-40- FACEBOOK PAGE
[ HOWOW-40- FACEBOOK PAGE ]

■ VAYU CORPORATION FACEBOOK PAGE
[ VAYU CORPORATION FACEBOOK PAGE ]

イイネ押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ

旅をするにあたり常に困る事は情報の少なさ
何気ない些細な情報でも、其れを必要としている人にとっては助かるモノです
このブログが、少しでも役に立てたならば幸いです
仕事や体調など、何らかの理由で海外へ行けない方などにも伝えたい事が沢山在ります
そんな色々な方の目に触れ易くする為に、1日1クリックの応援を宜しくお願いします!!


【 絶景情報が集まったブログ村 】

[PR]

by howow_40 | 2012-02-24 00:27 | @ コソボ - Kosovo
2012年 02月 24日

フェリザイ / Rajoni / Ferizaj - コソボ Kosovo

フェリザイ郡 / ウロシェヴァツ郡には、5つの基礎自治体がある。
フェリザイ ( ウロシェヴァツ ) / シュティメ ( シュティムリェ ) / カチャニク
シュテルプツァ ( シュトルプツェ ) / ハニ・イ・エレジト ( ジェネラル・ヤンコヴィッチ )

レンガ、墓、軍隊、学生が多いです。
町中は栄えて整っていますが郊外はボロボロの家だらけ。
バス移動中に外から雪玉を投げ付けられる。うーん。



にほんブログ村 写真ブログへ

旅をするにあたり常に困る事は情報の少なさ
何気ない些細な情報でも、其れを必要としている人にとっては助かるモノです
この写真や動画や情報が、少しでも役に立てたならば幸いです
仕事や体調など、何らかの理由で海外へ行けない方などにも伝えたい事が沢山在ります
そんな色々な方々の目に触れ易くする為に、1日1クリックの応援を宜しくお願いします!!
【絶景情報が集まったブログ村】

[PR]

by howow_40 | 2012-02-24 00:27 | @ コソボ - Kosovo
2012年 02月 24日

ベオグラード / Београд / Beograd - セルビア Serbia

ドナウ川とサヴァ川の合流地点に広がるセルビアの首都
かつてはユーゴスラビアの首都
凄まじい歴史からか、あらゆる面でとても芸術性の高い街でした

e0158379_6145897.jpg
e0158379_15255365.jpg
e0158379_15262469.jpg
e0158379_6144741.jpg
e0158379_6151447.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ

旅をするにあたり常に困る事は情報の少なさ
何気ない些細な情報でも、其れを必要としている人にとっては助かるモノです
この写真や動画や情報が、少しでも役に立てたならば幸いです
仕事や体調など、何らかの理由で海外へ行けない方などにも伝えたい事が沢山在ります
そんな色々な方々の目に触れ易くする為に、1日1クリックの応援を宜しくお願いします!!
[PR]

by howow_40 | 2012-02-24 00:26 | @ セルビア - Serbia
2012年 02月 24日

ソフィア / София / Sofia - ブルガリア Bulgaria

ブルガリアの政治・経済・文化・教育の中心地。
【 yes 】 は首を横に 【 no 】 は首を縦に振るヤヤコイ国です。

夕方以降、急激に空気がピリピリし始め治安が劇的に悪化する。
ヨーグルトや草原のイメージと全く掛け離れている。
奇声を発するジャンキーがウヨウヨ。
人をあっさり殺しそうな目つき。

毎日、夜は必要な金だけを裸で持ち歩いておりました。
いやー行く前のイメージとのギャップが物凄かった。

トルコのイスタンブール⇒ブルガリアのソフィアへ夜行列車で移動 ( 70TL ) 。

シルケジ駅を22:00に出発し、AM3:00 KAPIKULE 国境到着。
イミグレへ移動してトルコ出国、全く問題なし。寧ろ笑顔でバイバイまた来てねと言われる。

そして5分後ブルガリア入国時に問題が発生。
車内の私の席にやって来て「パスポート」美形の女性警察官が威圧的に言った。
私の顔と写真を何度も見比べている。目が怖い。そして長い。一度居なくなり格闘家みたいな仲間を呼んで戻って来た。相談している。二人でジッと見つめてくる。確かにパスポートはロン毛の写真で今は短髪だが顔は同じでしょうよ。完全に何かを疑われている。

女性警察官がこう言った。

「Go back Turkey」

‥‥え‥今‥何と!?

e0158379_10473689.jpg
e0158379_104747.jpg
e0158379_6122964.jpg
e0158379_10482387.jpg
e0158379_10483458.jpg


■ facebookページ
[ facebookページ ]

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ

旅をするにあたり常に困る事は情報の少なさ
何気ない些細な情報でも、其れを必要としている人にとっては助かるモノです
このブログが、少しでも役に立てたならば幸いです
仕事や体調など、何らかの理由で海外へ行けない方などにも伝えたい事が沢山在ります
そんな色々な方の目に触れ易くする為に、1日1クリックの応援を宜しくお願いします!!


【 絶景情報が集まったブログ村 】

[PR]

by howow_40 | 2012-02-24 00:25 | @ ブルガリア - Bulgaria
2012年 02月 24日

リラ村 / Рилски манастир / Rila - ブルガリア Bulgaria

ソフィア ⇒ リラ [ 3時間 40LEV ]
1983年、UNESCO世界文化遺産
Hostel Mostel でリラ山の登山ツアーに参加してみた

e0158379_0565856.jpg
e0158379_10443051.jpg
e0158379_10443949.jpg


Hostel Mostel は過去最高に居心地の良い宿でした。
2a, Makedonia blvd, Sofia 1000, Bulgaria
20Lev ( 1000円 )
http://www.hostelmostel.com/
ソフィア駅からトラムで移動。

スタッフがとても親切、聞き易い英語。
オシャレ、綺麗、門限無し、ホットシャワー、デスクトップPC数台、Wifi使用可、
夕食パスタ&ビール1杯無料、朝食無料、コーヒーお茶飲み放題、キッチン自由。
ロッカー完備、カードキー、情報ノートあり、宿でツアー組める。

ブルガリアのソフィアへ行くなら第一チョイス!!

------------------------------------------
■ facebookページ
[ facebookページ ]

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ

旅をするにあたり常に困る事は情報の少なさ
何気ない些細な情報でも、其れを必要としている人にとっては助かるモノです
このブログが、少しでも役に立てたならば幸いです
仕事や体調など、何らかの理由で海外へ行けない方などにも伝えたい事が沢山在ります
そんな色々な方の目に触れ易くする為に、1日1クリックの応援を宜しくお願いします!!


【 絶景情報が集まったブログ村 】

[PR]

by howow_40 | 2012-02-24 00:24 | @ ブルガリア - Bulgaria