人気ブログランキング |
2017年 06月 13日

16年の旅の末、遂に求めていた店に出逢うの巻 | アートマン ( ATMAN ) oishii

私は喜んでいる。
遂に出逢ったからだ。
私の事を知っている人はウザイ程分かると思うが
食べ物の中でスープカレー断トツ1番好きなのである。
内地から友人やバンドがツアー等で来ると無理矢理にでも店に連れて行ったり自分で作って振舞ったりしていた。

友『 何か飯食いに行くべ 』
40『 スープカレーね 』
友『 ………。』

これが日常なのである。
此のブログを読んでいる知人で心当たりが在る人も多いだろう。


2001年、19歳。
当時北24条西4丁目にあったエスニックで10人も入れ無さそうな怪しい店に何と無く入ってみたら見事にハマった。
TVでも全然取り上げておらずスープカレーという食べ物の存在自体を知らなかった頃だ。
そして其の店の名前が、今は無き VOYAGE | ヴォイジュ だった。
今迄食べたカレーと違う。スープ状だ。でも味が薄いとかではない。コクが在り旨味が強烈だ。そもそも不思議な味だ。
野菜がたっぷりだ。知らない野菜が在る。身体がポカポカする。何だこれ。....ああ、好きだ。
次の日も行き、更に其の次の日は系列店だというピカンティに行ってみた。
初めて食べたチコリ、アボカドや錐状で縦長のズッキーニが美味しかった。
当時は芋も丸ごと1個だったし、プルプルの角煮、帆立、鯏、ムール貝なんかも旨かった。
まだ人が並ぶ事なんか全く無く、値段も850円で普通の器だった。上げ底器になる前の時代の話である。
横に長い大きなソファー席で知らない人と相席で食べるスタイルだったんだよ。

其の後にヴォイジュが北23条西3丁目に移転したあたりから人気爆発で常に60〜90分待ちとかになってったっけ。
此の店舗の時は平日の変な時間を狙わないとしんどかった。
で、また直ぐに北22条西5丁目に移転して閉店になる最後の時まで其の場所だった。

ハマりにハマって週に3、4回食べていた。
色々な店を食べ歩く様になった。
ノートにメモをとる様になった。
スパイスを集める様になった。
ちらほら札幌以外にも店舗が出来る様になってきた。勿論知った瞬間に直ぐ行った。
そして、スープカレー貧乏だ。
気付けば其れまで好き嫌いが多くナスすら嫌いだったのに野菜全般が大好きになっていた。
何でも一先ず食べてみる大切さを学び、食べ物、料理自体がとても好きになり
またまた気付くと調理師免許まで取得していた。
スープカレーは私の食生活を良い方向に導いてくれたのだ。


2001年より国内外の様々なスープカレーを馬鹿みたいに食べ歩いたり作ったりしている。
朝昼晩いつでも食べている。
毎日の様に食べている。
仕事前後、スタジオの前後、リハの前後、ライブの前後も。
出国直前、帰国直後、デートの最中、雨の日も、雪の日も、病める時も、健やかなる時も。
食べない時ってのは作曲に集中してる時くらいか。
旅先でもスープカレー。
むしろスープカレーの為だけにその土地に行ったりもする。
本当にいつでも食べているんです。
16年間、キモい程食べているのに1度も飽きた事が無いんです。
話が長くなって恐縮ですが其の位、只々スープカレーが大好きなんです。
流行りだオシャレだ見た目がどうだ評判がどうだ。関係無いんです。
身体に合っているんです。呼吸みたいなものなんです。
絶対に前世インド人なんです。ナンです。


そして、去年の10月に現在一番好みな店、
半個室で居心地が良く味があまりブレず安定していたので通いまくっていたピカンティホライズンが突然潰れて私は行き場を失くしていた。
他に特筆すると由仁町のファームヤードも凄く好きだけど気軽には行けないんです。

あれからずっと求めていた。

美味しい店や、とても美味しい店ってのはチョイチョイ在るんです。
でも魂が喜べる店には出逢っていなかったんだ。


………と、今日新しい気付きが在ったのだ。


事前に色々とチェックしていたので期待はしていた。
スパイスへの拘りが凄いと。

一口で身体が驚いた。期待以上何てもんじゃない。
何と言うか、ビビビ。
店主の松田さん自身が本当に料理が好きで好きでたまらないと感じる味。
一つ一つの野菜の良い部分しか出ていないんです。
あなたはこうしたら最高のパフォーマンスが出来ますよ。
君はこうだね。YOUはこれだよ。
引き出し方が秀逸。
ただ揚げたり煮たりしただけじゃない。
野菜って本当はこんな表情になるんだ。
スパイスも芳香成分の最適な状態です。
滅茶苦茶丁寧で愛に溢れているんです。
温度や時間や揮発度の調整を研究し計算し尽くされているんです。
火力、水、空気のバランス。
医食同源、まさに生命の科学アーユルヴェーダ。調和している。
真にプロ、本物の料理人だと惜しみなく言えるんです。
お話もしたのですが接客、人柄も最高なんです。ナンです。
e0158379_15420939.jpg
スワディスターナのベジタブル。
スパイスが其の儘入っています。
盛り付けもとても丁寧で食欲を唆るんです。
e0158379_12472468.jpg
作り手の気持ちが伝わるとても深みのある素晴らしい芸術作品だった。
16年前に味わった『これだ』と同じ、否、色々な経験を重ねて来ただけに其れ以上の衝撃を受けた。
店の雰囲気と狭さも当時のヴォイジュの様で堪らなかったよ。
スープカレーが好きで良かった。出逢えて良かった。


1度目の訪店なのに十分伝わった。
自分からは誰にも教えたくない程大事にしたいとさえ思った。
でも客が入らなくて潰れちゃったら嫌ですし
店のキャンペーン的にはドンドン広めたいみたいだから広めちゃいますよ。
アートマン、是非行ってみて下さい。間違い御座いませんよ。


Soup Curry ATMAN
営業時間 : [ 月 ~ 木 ] 18:00 ~ 翌3:00 ( LO翌2:30 )
[ 金 ~ 土 ] 20 : 00 ~ 翌6 : 00 ( LO翌5:30 )
定休日 : 第2、第4水曜日
北海道札幌市中央区南5条西2丁目美松村岡ビル3F
TEL : 090-8374-9489
https://atman-curry.amebaownd.com/

あー、今も口の中が美味しい儘だ。幸せ。通う。


---------------------------------------------------------
最新【MUSIC VIDEO】です。
もし良かったらチャンネル登録やRT等、拡散して頂けると嬉しいです。




↓ 此方は一つ前の作品です ↓
[ プリシュティナの空 - Pristina’s sky ]


1人でも多くの方に御視聴頂けますように。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
Thank you for your time today.



◆◇ The delivery of my album began in 26 countries !!! ◇◆
世界26ヵ国にて絶賛配信中!!
If you like it , please share it on FB / Twitter
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
鳳凰-40- 3rd album 【 world synesthesia / 共感覚 】 DIGEST

1st & 2nd album DIGEST

the nostalgic twilight of summer ( みんなのテレビ / CM曲 )


■ HOWOW-40- FACEBOOK PAGE
[ HOWOW-40- FACEBOOK PAGE ]

■ VAYU CORPORATION FACEBOOK PAGE
[ VAYU CORPORATION FACEBOOK PAGE ]


御協力、応援どうも有難う御座います。
Warm regards,
 鳳凰-40- | HOWOW-40-

e0158379_16490514.png


PVアクセスランキング にほんブログ村


by howow_40 | 2017-06-13 23:59 | [ 思ふ ]


<< 長沼サミット2017 | NA...      最新【MUSIC VIDEO】... >>