2006年 01月 16日

家紋 - 丸に立ち沢瀉

我が長屋家に代々伝わる家紋は 【 丸に立ち沢瀉 】 である。
この話を聞いた時に初めて父方の先祖のルーツが岐阜県だったことを知った。
色々調べると岐阜には長屋という土地や神社が在る。
今は岐阜にとても興味が湧き出ています。

オモダカは池や沢、田んぼなどに自生するクワイ似た水草で ( 花クワイの別名 ) 可憐な花を咲かせます。
沢瀉の字は 「 沢の瀉 ( なが ) れ 」 に生えるからといわれています。
沢瀉の意味は、葉脈が高く面高な顔に似ているところからきています。
それゆえ 「 面目が立つ 」 に通じるとか、葉がやじりに似ている ( 別名 勝ち草 ) ことから、
武士の家紋として用いられ普及しました。
古くは王朝時代に貴族の車や武具の文様として用いられたとされています。
使用家は、毛利、木下、土井、酒井、浅野、三浦などのほか著名士族に多くみられます。
この紋は毛利氏の紋として有名だが、これは元就が川岸で勝利したとき、
この花にトンボがとまり、その縁起のよさを記念したことに由来する。
葉の形が矢ジリに似ている、また、沢瀉威の鎧ということばもあって、
「 攻めても、守ってもよい 」 ということから勝ち草と呼んだという。

   参考資料 講談社 「 家紋と家系辞典 」 他

e0158379_1545050.gif


皆さんは自分の家紋、御存知でしょうか?


The delivery of my album began in 26 countries !!!!
If you like it , please share it on FB / Twitter
-----------------------------------------------------------
鳳凰-40- 3rd album 【 world synesthesia / 共感覚 】 DIGEST


■ HOWOW-40- FACEBOOK PAGE
[ HOWOW-40- FACEBOOK PAGE ]

■ VAYU CORPORATION FACEBOOK PAGE
[ VAYU CORPORATION FACEBOOK PAGE ]
[PR]

by howow_40 | 2006-01-16 02:09 | [ 長屋 - Nagaya ]


<< 長屋まつり      CAREER / 実績 >>