2012年 07月 09日

[ 新曲 ] the nostalgic twilight of summer / 鳳凰-40- ( howow-40- )

時代は常に変化し続けるけれど色褪せない少年時代の風景。
忘れられない景色。
忘れちゃいけない景色。
あの頃想い描いていた未来と今はどう違うのだろうか。
そんな胸を締め付つける郷愁、ノスタルジーな感情を曲にしました。


音更、登別、札幌と小学校を3度も転校しているけれど
何処の学校でも土曜日は半日で帰れるという最高で特別な日だった。
平日よりも日曜日よりも楽しかった不思議な日。
近くの河原へザリガニ釣りへ行ったり。
飽きたら裏山へ移動して友達同士で捕まえたカブトムシとクワガタを対決させる。
そんな事をしていると蜂に刺されてしまったり。

行き付けの駄菓子屋のクジ引きはハズレばかりで。
其れを見て指先から煙を出しながら婆さんがニヤリとするんです。
其の姿は完全に魔法使いでした。

公園も空き地も腐る程在ったし遊び場に困る事なんて無かった。

毎日が新鮮だった。
ワクワクしていた。
果てしない欲望と好奇心。
まさに一瞬一瞬が宝物だった。
日々遊び疲れてグッスリ寝ていたものです。

現在だって [ 新鮮 ] と遭遇しますが頻繁には起こりません。
自分自身が新鮮な気持ちで過ごす事が大切なんだと思ったよ。
当時は特に新しい事をしていなくても [ 新 ] しかったんだね。

でも何故あんなに虫ばっかり捕っていたのだろうか ‥ 。
家に連れて帰ってもすぐ脱皮したりして居なくなってたよな ‥ 。

茜色の空 ‥ 幼少期に感じた夏の夕暮れは形容し難い素敵な雰囲気だった。
癖の在る匂い。
今も似た薫りを嗅ぐと一瞬で昔の世界へトリップする。

四季の変化に富んでいる日本、そして北海道に生まれ育った事に心から感謝です。


http://www.youtube.com/watch?v=_I8_CGL0xcE

北海道の夏休みは他地域の学校よりも短く1ヶ月も在りません。
誰が決めやがったんだ。
でも短いからこそ毎日全力疾走だったのかもしれない。

夏休みになると毎年現れる謎の紙芝居のおっさん。
誰だったんだろう。今考えると怪しすぎる。

何故か毎週河原の決まった場所に新しく落ちているエロ本達。
雨上がりは悲惨な状態だった ( 読むんだけどね ) 。

行動範囲が狭い少年達にとって
隣町に行くって事は今で言う海外と同じ程に大冒険だったよな。

友達との喧嘩、そして仲直り。


1人っ子だから家に帰ってもつまらないのだ。
バイバーイと言ってからも兄弟と家で遊べる家庭が羨ましかった。
自分にとって日が暮れるとは1日の終わりを意味していた。
だから限界まで外で遊びたかった。

ナイターを観ながらキャビンマイルドの薫りを漂わせる若き親父。
巨人が負けた日はそりゃーもう荒れていたよ。

火曜日のサザエさんのエンディングテーマはアニソンの中で一番好き。
テレビやラジオも面白かったしハマッていた。
当時の日高晤郎ショー。
当時のベストテン北海道。
船守さちこのなにはなくても歌謡曲。
船守さちこのスーパーランキング。
会員制ラジオ番組うまいっしょクラブ。
各人アタヤン、オールナイトニッポン。
志村けんのだいじょぶだぁ。
元気が出るテレビ。
スーパーJOCKEY。
ごっつええ感じ。

音楽の情報量も現代とは比べ物にならない程に少なかった。
少年にとってCDなんて超高級品で。
古いラジカセの赤と青のスイッチ二つに指を乗せた儘ラジオを聴いて
目当ての曲が流れそうだったらスイッチを押してカセットに録音するというスタンス。
そして常に其れを無名メーカーの安物ウォークマンで聴いていた。
音質なんか関係無かった。
兎に角音楽に餓えていた。
不意に知らない格好良い曲が流れて慌ててBメロから録音なんて事も良く在りました。
友達からカセットを借りてカセットからカセットへの再録なんかもしていたなー。

やっぱり未だにネット社会って不思議です。
自分の曲を世界中の知らない人が気軽に1クリックで聴いてくれちゃうんだもんね。
意味分からん。頭が追いつかない。
世界中からマイナーな現地語で感想メールを送られてきた時にゃーもう現実感が無くてまず混乱する。

でもそんな変な時代だけど、創り手としては色んな人に聴いて貰えて純粋に嬉しいのです。
いつも楽曲を広めてくれる人、協力どうもありがとう。
人種、年齢、性別関係なく全ての出逢いにありがとうです。


此の曲 ‥ 例えばジャンルで言うと何だろ ‥
[ nostalgic electronica ] [ classical pop ] [ neo minimal ]
‥ うーん、胸が締め付つけられ過ぎてよう分からん不思議な音楽が出来てしまいました。


私達はもうあの頃には戻れません。
自分は好き放題やって生きてきた方だとは思いますが
もっともーっと思うが儘に行動すれば良かったなど、後悔も沢山在ります。
現代の子供達や今の赤ん坊など
次世代の子供達にも色褪せない素敵な日々を過ごして貰いたいです。
色-------んな意味で世界は広い。
もし、此の記事を読んでいる少年少女が居たら ( 居ないか )
大人に都合の良い妙なルールに縛られず
自ら抑圧せずにもっともっと好き放題してみて下さい。


2、30年後に現代の子供達が
沢山の人と関わり合い沢山の喜怒哀楽を経験して
我々と同じ様な哀愁漂う素晴らしき想い出を共有出来ていますように。


■ HOWOW-40- FACEBOOK PAGE
[ HOWOW-40- FACEBOOK PAGE ]

■ VAYU CORPORATION FACEBOOK PAGE
[ VAYU CORPORATION FACEBOOK PAGE ]

イイネ押してくれると嬉しいです

e0158379_21482100.jpg

-------------------------------------------------
今作の場合、レートの関係上 youtube データだと
完成品よりも立体感が薄くしかも音が潰れているので
少しでも高音質で聴いてみたい場合は、soundcloud をオススメします
https://soundcloud.com/howow40
是非ヘッドホンかイヤホンで聴いてみて下さい
-------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ

旅をするにあたり常に困る事は情報の少なさ
何気ない些細な情報でも、其れを必要としている人にとっては助かるモノです
このブログが、少しでも役に立てたならば幸いです
仕事や体調など、何らかの理由で海外へ行けない方などにも伝えたい事が沢山在ります
そんな色々な方の目に触れ易くする為に、1日1クリックの応援を宜しくお願いします!!


【 絶景情報が集まったブログ村 】

[PR]

by howow_40 | 2012-07-09 01:29 | [ YOUTUBE ]


<< [ 理想の未来を引き寄せるとい...      ドナウ川の畔で - in th... >>