2011年 04月 05日

[ 実害 ] と [ 風評被害 ] の違い

安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です安全です……

     【 安全です 】

実害と風評被害の違いを理解しているのだろうか。
完全に混同しているとしか思えない。
国のトップに迄なる様な人達が
其処ら辺を理解していないとは考えられない。

本当に何を考えているんだ?

こりゃー日本は愚か世界中から無能と言われても何ら可笑しく無いでしょうよ。
そして都合の悪い事に対しては何でも風評被害と言えば済むと思っている様な。


↓【 風評被害 】とは、どんな時に起こるのかを研究していた人の話↓

「風評被害というのは、正しい情報を伝えない事に因って起こる」

人間は自分の身を守ろうと考えるので
情報が不完全な時は余計に不安になり慎重な行動になるそうです。

「風評被害」というのは「悪い事でも異常な事でも無く」
情報が不足した時に起こる
「 正 常 な 人 間 の 社 会 活 動 」

と、武田邦彦氏は言っている。
もともと何処かブッ飛んだ人だし
100%此の人の言う事が正しいとは思わないが
TVでは取り上げない様々な考え方を提示してくれるのでブログは見ている。

http://takedanet.com/2011/04/46_e65d.html

今、国や自治体は頼りにならない。
自分で正確な情報を集めて生きよう。
被災地の方達は最低限の生活をすることも儘成らない。
原発の方まで手が回らないでしょう。
どうにか正確な情報を入手して伝えたいです。

にほんブログ村 音楽ブログへ
Ψ本日も読んで頂き有難う御座います…より多くの方の目に触れる様に1クリック御願いしますΨ
人気ブログランキングへ
жコチラも1クリック宜しく御願いしますж
[PR]

by howow_40 | 2011-04-05 20:39 | [ 思ふ ]


<< 話題の斉藤和義による反原発ソング      平井憲夫 「原発がどんなものか... >>