2011年 03月 14日

支援物資についてバックパッカーの経験から

日々明らかになっていきますね‥。
多くの方々の命が失われた事、深くお悔やみを申し上げます。

そしてきっと此処を見ている人ってのは安全地帯の人や、
被災者の中でも壊滅的な打撃を受けていない人達だとは思います。

だからその人達に向けて書きます。

ツイッター等では同じ様な情報の嵐。
無駄にひたすら拡散させてもダメだと思います。
もっと自分の意見や己の経験を話しましょう。

安全な場所にいる私が何を言ったって胡散臭さは拭えませんし、
偽善者を剥き出しにするだけなのですが、
アクセスカウンターを見ると今も毎日此処を訪れている人達が居るので
人間が忘れちゃいけない大切なモノを再確認する [キッカケ] は作れるのでは無いかと思いました。


------ [ マザーテレサより ] ------

人は不合理、非論理、利己的です。
気にする事無く、人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にする事無く、善を行いなさい。

目的を達しようとする時、邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にする事無く、やり遂げなさい。

善い行いをしても、恐らく翌日には忘れられるでしょう。
気にする事無く、善を行い続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。
気にする事無く、正直で誠実であり続けなさい。

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にする事無く、助け続けなさい。

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう。
気にする事無く、作り続けなさい。

あなたの中の最良のモノを、この世界に与えなさい。
喩えそれが十分で無くても、気にする事無く、最良のモノをこの世界に与え続けなさい。

気にする事無く、最良のモノを与え続けなさい。
気にする事無く、最良のモノを与え続けなさい…。



‥‥読んでいるだけで涙が出ます。
完璧に行動出来る筈は無いのですが意識して生きたい。

しかしテレビは相変わらずドキュメンタリータッチですね。
メディアの信頼性‥。
完全な状況把握なんて元々出来る筈も無いんだけれど、それにしても偏った報道。
サンドウィッチマン伊達氏が言った様に色々な人をテレビに映して少しでも安否確認に役立てて欲しいな。

先の話を今するべきか迷いますが、日本は必ず復活します。
だから言いますが、今後知事はしっかり選ばなければなりませんね。
何ですか、天罰って‥ふざけんじゃねーよ!!!

皆さんしっかり政治について勉強して今後の選挙に行きましょう。

ネットでボランティア、支援物資等について色々調べると、
今は個人の輸送困難みたいですが、
現地へ向かうのも駄目でモノを送るのも駄目、一体どうする事が最善なのでしょう。

やはり信用出来る自治体へ頼む事でしょうか。

送る場合、無駄に場所を取らない様に需要と質の高いモノを送りましょう。

私のバックパッカーとして食料を始め色々なモノが
思う様に入手出来なかった時の経験から、

水、ポカリの粉末、野菜ジュース、インスタント味噌汁、カロリーメイト、スニッカーズ、飴、
ウェッティ、歯ブラシ、ジップロック、ビニール袋、ペン、メモ帳、割箸、等は
とても重宝されるかと思われます。
想像以上に助かるモノです。

特にお湯が無くても大丈夫なモノが便利です。
でもお湯を見つけて温かなスープがカラダに入る瞬間に幸せを感じたりもしました。

全てでは無いかもしれませんが
避難所にポットも在る筈なのでカップ麺系も必要でしょう。

やはり長持ちする食料、これが大事だと思う。

そして赤ちゃん。
粉ミルクにほ乳瓶に紙オムツ。
そして女性の4人に1人は必要な状況らしい生理用品。
あとは言われている様に
毛布、カイロ、懐中電灯、電池、ガソリン。

1人でも多くの人を救う為に、
余分な食料は買わず1円でも多く募金や寄付をして命を助けましょう!!
そして被災に遭われた方々が1日も早く元の生活を取り戻せる事を願ってます!!
[PR]

by howow_40 | 2011-03-14 21:53 | [ 告知 - notice ]


<< マスコミが誤魔化すシーベルト計...      東北地方太平洋沖地震 ( 東北... >>